ブログ|幸区の新川崎ふたばクリニック小児科皮膚科|新川崎駅と鹿島田駅から徒歩1分

  • 神奈川県川崎市幸区鹿島田1-4-3 1階
  • 044-522-7720

ブログ|幸区の新川崎ふたばクリニック小児科皮膚科|新川崎駅と鹿島田駅から徒歩1分

ブログ

子どもの新型コロナワクチン接種について

子どもの新型コロナワクチン接種について   現在、日本では12歳以上の小児はファイザー・ビオンテック社およびモデルナ社のmRNAワクチンの接種が可能です。どちらのワクチンも海外での臨床試験が行われ、上の世代(16-25歳)と比較して、安全性は変わらず、抗体価の獲得はむしろ高く、高い予防効果が期待できます。 一方、新型コロナウイルス感染症は、健康な子どもでは大人と比べて重症化しにくいことが...

子ども庁(省)を応援しましょう

子ども本位の、少子対策・子育て支援を含めた実効性ある政策を立案・遂行する組織作りが超党派で動き出しました。効率性を求めるものではなく、子育てをゆっくり、ゆったりとできる豊かさを求める内容であって欲しいと思います。子育て中の親御さんには注目して頂き、時には声を出してより良い組織づくりを応援したいと思っています。   小児科医として年齢を重ねるごとに子どもたちを見て心が大きく和むのは、自分の...

ビタミンD不足:日光浴と魚食のすすめ

過度の紫外線対策と魚食の減少で、日本の若い女性のほとんどで骨を強くするビタミンDが不足しており、将来の骨そしょう症のリスクが心配されています。 また、ビタミンD不足の母親から生まれる赤ちゃんもビタミンD不足になり易く、歩くころにO脚で気付かれる「くる病」が増加傾向にあります。 ビタミンDには皮膚で日光(紫外線)により合成されるビタミンDと食事から摂取されるビタミンDがあります。生活環境・習慣、人種...

赤ちゃんのむし歯と歯みがき

歯が生えたら歯みがきを始めますが、絵本の時間と同じように楽しい時間になるようにゆったりと行いましょう 😀  むし歯は、ミュータンス菌などの「むし歯の原因となる菌」が歯の表面に付着し、砂糖(しょ糖)があるとネバネバしたグルカンを出してプラーク(歯垢)を形成し、そこで作られる酸が歯を溶かすために生じます。母乳・ミルクに含まれる乳糖、果物に含まれる果糖とむし歯の関連は弱いようです。砂糖を含むジュース、イ...
1 2

© Shinkawasaki Futaba Clinic