ブログ|幸区の新川崎ふたばクリニック小児科皮膚科|新川崎駅と鹿島田駅から徒歩1分

  • 神奈川県川崎市幸区鹿島田1-4-3 1階
  • 044-522-7720

ブログ|幸区の新川崎ふたばクリニック小児科皮膚科|新川崎駅と鹿島田駅から徒歩1分

ブログ

食べる機能の発達と離乳

離乳食は、食べる(咀嚼運動)機能の発達に沿って段階的に進められます。食べる機能は学習によって獲得されるので、適切な時期に始めることが大切です。  1.離乳前期(口唇で食べる)(5~6か月) 口に入れたさじを舌で押し出そうとする反射(舌抵反射)が消失する時期に離乳を始めます。口の中にさじを入れると、口唇を閉じて舌の上の食物を舌の前後運動で飲み込みます。つぶしたり砕いたりする咀嚼機能はないので、つぶし...

子どもの窒息・誤嚥事故について

  3歳までは飲みこむ力、吐く力が弱く、何でも口に入れるため、窒息・誤嚥事故が多い時期です。 リスクを理解し予防すること、いざという時の対応法を身につけましょう。 呼吸(息をする)と嚥下(飲みこむ)は無意識に行われていますが、実に巧妙な機能です。 空気は鼻腔→咽頭→喉頭→気管→肺へ、食べ物は口腔→咽頭→食道→胃へと移動します。咽頭で両者は交叉しますが、食べ物が通るときには軟口蓋と喉頭蓋が...

4月より小児科、予防接種・健診、専門外来の診療時間の変更について

4月より小児科一般外来、予防接種・健診、専門外来の曜日、時間が変更となります。 【変更となる曜日】 ≪火曜日≫ ●小児科一般外来  9:00~12:00(最終受付 11:45)   *午後の小児科一般外来はございません ★予防接種・健診、専門外来 13:30~18:15  *予約制となります   ≪木曜日≫ ●小児科一般外来 9:00~10:30(最終受付 10:15) ★予防接種・健診、専門外来...

乳児鉄欠乏のスクリーニング検査を受けましょう

鉄欠乏は乳児の脳の機能・発達に影響します。鉄欠乏が長引くと貧血になりますが、貧血になる前に気付き治療することが大切です。米国小児科学会は、乳児に対する鉄剤の予防投与を推奨しています。 指先からの少量の採血、5分で結果が判ります。詳しくは、当院HPの「豆知識・コラム」の 乳児の鉄欠乏についてをご覧ください。     ...
1 2

© Shinkawasaki Futaba Clinic